トーヨータイヤTOP > 新着情報 > 展示車の装着率8年連続No.1 世界最大のトレードショー「SEMAショー2006」

新着情報

展示車の装着率8年連続No.1
世界最大のトレードショー「SEMAショー2006」

コンベンションセンター
コンベンションセンター

東洋ゴム工業株式会社(社長:片岡善雄)の米国タイヤ販売会社であるToyo Tire (U.S.A) Corp.(米国カリフォルニア州サイプレス、社長:木畑捷三)は、2006年10月31日(火)から11月3日(金)までの4日間、アメリカ西海岸のラスベガス・コンベンションセンターで開催されたドレスアップとチューニングカーにおける世界最大のトレードショー「SEMAショー2006」に出展しました。

SEMAショーは、タイヤ、ホイールをはじめ、クルマのパーツに関する世界最大規模の展示会で、会場となるラスベガス・コンベンションセンターの広大なスペースには、全世界のパーツメーカーやカスタマイザー、自動車メーカーらが出展。車両出展台数は昨年を上回る約1,700台、入場者数は(入場者が出展者、バイヤー、メディア関係者のみにも関わらず)10万人以上と、大注目のイベントです。

今年の展示車両の傾向として、燃料代の高騰により大型SUVや大型ピックアップトラックの人気が低迷しているものの、SEMAショーの会場では多く展示されていました。
また、カスタマイズ車両の展示を中心にモータースポーツ系の展示も多く見られました。

【TOYO TIRES】ブースでは、ウルトラハイパフォーマンスタイヤ「PROXES」ブランドをはじめ、海外向けに販売展開している「OPEN COUNTRY(オープンカントリー)」を装着したクルマなど、6台のカスタマイズ車両を展示。人気のTOYO GIRLSもブースに花を添えました。

多くの人で賑わう【TOYO TIRES】のブース
多くの人で賑わう【TOYO TIRES】のブース
屋外の【TOYO TIRES】ブース
屋外の【TOYO TIRES】ブース

【TOYO TIRES】ブースの展示車両 装着タイヤ:(左)プロクセスR888 F:265/35R18 R:295/30R18(右)プロクセスT1R F:245/30R20 R:285/30R20
人気のTOYOGIRLS
【TOYO TIRES】ブースの展示車両
装着タイヤ:(左)プロクセスR888 F:265/35R18 R:295/30R18
(右)プロクセスT1R F:245/30R20 R:285/30R20
人気のTOYOGIRLS

そして、会場に展示された約1,700台の車両のうち、【TOYO TIRES】の公式提供数は300台分、装着率は1999〜2006年まで8年連続トップの約18.2%でした。(当社調べ)

多くの展示車両に【TOYO TIRES】のタイヤが装着されました。 装着タイヤ:プロクセスS/T 285/45R22
装着タイヤ:プロクセスT1R 215/35R18
装着タイヤ:プロクセスT1R F:255/35R19 R:275/35R19
多くの展示車両に【TOYO TIRES】のタイヤが装着されました。
装着タイヤ:(左)プロクセスS/T 285/45R22(中央)プロクセスT1R 215/35R18
(右)プロクセスT1R F:255/35R19 R:275/35R19

(2007年4月9日公開)

CLOSE