トーヨータイヤTOP > 新着情報 > 「東京〜大阪 途中無充電ミラEVの旅」に協賛 NEWスタンダードタイヤ「ECO WALKER」装着...

新着情報

「東京〜大阪 途中無充電ミラEVの旅」に協賛
NEWスタンダードタイヤ「ECO WALKER」装着電気自動車が
途中無充電で555.6kmを達成!

ECO WALKER株式会社トーヨータイヤジャパン(社長:福富秀典)は、11月17日(火)日本EVクラブ(代表:舘内端氏)が主催し、自主制作した電気自動車で走行する「東京〜大阪 途中無充電ミラEVの旅 そんなに走ってどうするの」に協賛しました。

株式会社トーヨータイヤジャパンは、日本EVクラブで制作したミラEV(電気自動車)で、途中一度も充電することなく走りぬく車両に、10月発売になったばかりのころがり抵抗低減を追求した高い低燃費性能をもつNEWスタンダードタイヤ「ECO WALKER」(エコウォーカー)を提供し協賛しました。

「ECO WALKER」商品詳細

東京日本橋から大阪日本橋までを日本EVクラブで制作したミラEV(電気自動車)で、途中一度も充電することなく走りぬくためには、転がり抵抗が少なく、軽量で、高い剛性を兼ね備えたタイヤ性能が必要になります。この要求性能に応えるために当社の“かるがる、ころがる、低燃費”の「ECO WALKER」が選ばれました。「ECO WALKER」は軽量化設計により従来品比約10%の軽量化を実現し、転がり抵抗を約20%低減させており、今回のチャレンジをタイヤの役割からサポートしました。

11月17日(火)午前3時に東京の日本橋を出発した、日本EVクラブ製作のミラEV(電気自動車)は、同日午後4時26 分に大阪の日本橋へ到着。途中で1度も充電することなく走行、1充電走行距離555.6kmを達成しました。

電気自動車による途中無充電での555.6kmに及ぶ走行は、10月27日に米国 Tesla Motors の打ち立てた途中無充電航続距離501kmを抜き、世界新記録になります。この記録で日本EVクラブはギネスに申請します。

東洋ゴムグループは、経営計画として2015年(創立70周年)にむけた長期ビジョンを策定し、そのなかで“環境配慮商品の充実”“事業活動における環境負荷低減”“より充実した社会貢献活動”を環境ビジョンとして制定しています。日本EVクラブにて市民自らが行う次世代の自動車社会への取り組みに当社は賛同し今回の協賛に至ったものです。

日本科学未来館で行われた出発式
日本科学未来館で行われた出発式
「ECO WALKER」を装着するミラEV
「ECO WALKER」を装着するミラEV
あいにくの天気の中、大阪へ向かって走るミラEV(電気自動車)
あいにくの天気の中、大阪へ向かって
走るミラEV(電気自動車)

【東京〜大阪 途中無充電ミラEVの旅 概要】

たくさんの報道陣に迎えられ、大阪日本橋に到着
たくさんの報道陣に迎えられ、
大阪日本橋に到着

出発 2009年11月17日(火) 午前3時 東京日本橋
到着 2009年11月17日(火) 午後4時26分 大阪日本橋

走行距離 555.6km
走行時間 13時間26分34秒
ドライバー 舘内端(日本EVクラブ代表)
助手席 薄井武信(日本EVクラブ技術担当)
走行車両 ミラEV(日本EVクラブ製作)
ベース車両:ダイハツ・ミラバン
モーター:DCブラシレス同期型
定格出力:14kW
最高出力:35kW
電池:三洋電機 リチウムイオン
総電圧:240.5V
総電力量:74kWh
タイヤ:TOYO TIRES ECO WALKER(エコ・ウォーカー)
定員:2名

(2009年11月19日公開)

CLOSE