トーヨータイヤTOP > 新着情報 > お客様の声から生まれた乗用車用タイヤの新ジャンル 冬タイヤ性能を備えた夏タイヤ「CFt」9月1日より発売

新着情報

お客様の声から生まれた乗用車用タイヤの新ジャンル
冬タイヤ性能を備えた夏タイヤ「CFt」9月1日より発売

CFt 東洋ゴム工業株式会社(社長:中倉健二)は、乗用車用タイヤの新商品「CFt(シーエフティー)」を2011年9月1日より、全国で発売開始(※1)しますのでお知らせいたします。

今回、当社が専用タイヤ発想から開発した「CFt」は、夏タイヤ性能に冬タイヤ性能を付加したクロスファンクショナルタイヤ(Cross Functional Tire)として、突然の雪でも安心して街乗りでの走行をしていただける新ジャンルの乗用車用タイヤとなります。
ドライ制動、ウェット制動ともに、当社が転がり抵抗を低減した低燃費タイヤ「ECO WALKER(エコウォーカー)」(※2)と同等の性能を確保し、しっかり走りしっかり止まる基本性能を備えています。
これに加えて、マルチウェーブサイプの採用やファーストエッジ加工など、当社のスタッドレスタイヤ開発で蓄積されたテクノロジーを盛り込み、スノー性能を大幅に向上。突然の降雪時にも走りをサポートします。
トレッド構造、およびパターン形状は、アウト側で夏性能を重視し、イン側で冬性能を重視し、それぞれのサイドで求められる季節性に応じたコンパウンドの配合とサイプのデザインを採用し、一つのタイヤで最適化を図りました。

■開発の背景(お客様の声から生まれたタイヤ)

当社の国内販売子会社(株式会社トーヨータイヤジャパン)が展開したメールマガジンの会員に「欲しいタイヤ」「タイヤに求める性能」をリサーチし、有効回答約14,000件を得て内容分析を行なったところ、「多少の雪でも滑らない夏タイヤ」「年に一度しか降雪地に行かないので、そのためだけに冬タイヤに履き替えるのがもったいない」「夏も冬もこれ一本という夢のタイヤ」といった、スタッドレスタイヤへの交換に抵抗を感じているユーザーの声を多く拾いました。
通常、降雪地域ではその降雪・積雪量に応じて、当然冬用タイヤへの履き替えやチェーン装着をされますが、冬場でもあまり雪の降らない非降雪地域、あるいは降雪地域におけるスタッドレスタイヤやスノータイヤなど冬用タイヤへの履き替え期を除いた期間では、夏タイヤが使用されます。
降雪の少ない地域では冬タイヤへの交換機会や経験が少なく、突然の降雪時、ユーザーはタイヤ交換の対処を悩ましく感じていることが浮き彫りになりました。近年、十数年ぶりの大雪に突如見舞われるなどの事態が増えてまいりました。 普段、雪とは無縁と考えられていた都市部でも冬の走行に対する備えが必要になっています。頻度は多くないものの、冬対応の必要性が高まっているなか、通常装着している夏タイヤでちょっとした雪道には対応できるレベルのタイヤへのニーズをキャッチし、今回、当社の蓄積した技術を新しいジャンルのタイヤとして具現化する ことにしたものです。

タイヤ交換に慣れていない、あるいは街乗りがほとんどでその必要性をあまり感じなかったドライバーをメインターゲットに、かゆいところに手が届く「ドライバーフレンドリー」なタイヤとして「CFt」を提供してまいります。特にお稽古事のお子さまや会社勤めの家族を送迎する機会の多い女性層のドライブシーンをサポートできるなど、ニッチニーズを確実に満足させる新ジャンルタイヤとして、当社より提案してまいります。

■「CFt」の商品特長

(1)夏タイヤの性能に冬タイヤの性能を加えた新しい夏タイヤ

(2)当社従来品(ECO WALKER)並みのタイヤ摩耗ライフを確保し、スタンダードな夏タイヤとしての性能を守ることで省資源化による環境に配慮したタイヤになりました。

(3)トリプルトレッド構造
接地圧の高くなるイン側にはドライ、ウェット等のさまざまな性能をバランス良く発揮する総合的に優れたコンパウンドを配合。コーナリング時に荷重のかかるアウト側は、夏の高温時には硬いが、冬の低温時には柔らかくなる配合を採用しスノー&ドライ路面においてもアウト側で高いグリップ性を実現しています。ベース部分「トレッドベースコンパウンド」の採用と、イン側、アウト側とベース部分と三つの異なった配合構造(トリプルトレッド構造)を採用しています。

(4)非対称パターンの採用
イン/アウト非対称パターン形状で夏・冬タイヤ性能を実現します。イン側には冬性能を重視しブロック基調とし、マルチウェーブサイプを採用。引っかき効果で冬タイヤ性能を確保しました。アウト側は夏タイヤ性能を重視するためにリブ基調とし、ショルダー部にはストレートサイプを採用、接地圧を最適化し、偏摩耗を抑制しました。

(※1)全国のトーヨータイヤショップ会(TTS会:トーヨータイヤを中心に販売いただいているタイヤ専業店様による構成組織)にて先行発売予定。

(※2)ECO WALKERは当社が2009年に発売開始した、転がり抵抗を低減しクルマの燃費向上につなげるスタンダードな夏タイヤです。

※発売サイズは175/65R14 82Sで、2012年には195/65R15 91S、175/65R15 84S、165/70R14 81Sを展開する予定です。

本製品の価格はオープンプライスとなっています。

※本商品は冬用タイヤではありません。

冬用タイヤ規制、チェーン規制中の道路や凍結路面などを走行する際は、冬用タイヤもしくはタイヤチェーンを装着する必要があります。

(2011年8月23日公開)

CLOSE