トーヨータイヤTOP > 新着情報 > 「PROXES T1 Sport」、「PROXES T1 Sport SUV」2012年1月5日より発売開始

新着情報

ニューフラッグシップ プレミアムスポーツタイヤ
「PROXES T1 Sport」、「PROXES T1 Sport SUV」
2012年1月5日より発売開始

東洋ゴム工業株式会社(社長:中倉健二)は、PROXESブランドのプレミアムスポーツタイヤ「PROXES T1 Sport(プロクセスティーワンスポーツ)」(タイヤサイズ: 235/30ZR20 (88Y) XL〜 225/55ZR16 99Y XL の43サイズ)、プレミアムSUV用タイヤ「PROXES T1 Sport SUV(プロクセスティーワンスポーツエスユーブイ)」(タイヤサイズ: 275/40ZR20 106Y XL〜235/65R17 108V XL の13サイズ)を、2012年1月5日(木)より全国にて発売しますのでお知らせいたします。(価格はオープン価格です。)

「PROXES T1 Sport」「PROXES T1 Sport SUV」商品詳細

「PROXES T1 Sport」は、欧州市場で先行販売を行い、高次元の運動性能を持つプレステージカーを満足させるハイパフォーマンスタイヤであることがマーケットで評価されました。このため、Audi社(本社:ドイツ)の新車装着タイヤのひとつとして採用されるなど、質の高いハイパフォーマンスタイヤを求めるユーザーの支持を得て、海外市場で販売量を拡大しています。

「PROXES T1 Sport SUV」は、オンロードを走る高級SUV車両向けに開発されたプレミアムSUV専用タイヤです。高速走行域で高い運動性能を実現し、スポーツタイヤながらも静粛性や偏摩耗性能のみならずドライ/ウェット性能を高次元で両立しています。

TOYO TIRESのニューフラッグシップタイヤ「PROXES T1 Sport」、「PROXES T1 Sport SUV」は、千葉県幕張メッセにて開催される「TOKYO AUTO SALON 2012 with NAPAC(東京オートサロン 2012 ウィズ ナパック)」TOYO TIRESブースでもご覧いただけます。

PROXES T1 SportPROXES T1 Sport SUV

■「PROXES T1 Sport」の商品特長

(1) 非対称パターン採用でウェット/コーナリング性能が向上
イン側は高剛性リブ&ノッチ形状パターンによりウェット性能を向上し、アウト側はワイドブロックによる剛性向上によりコーナリング性能を向上させました。
またワイドストレートグルーブの採用により、排水性も向上しました。

(2) 独自開発のゴム構造でドライ/ウェット性能を向上
独自の配合により剛性を向上させた高硬度コンパウンドを採用し、高次元でのドライ/ウェット性能を実現させました。

(3) 高剛性部材を採用し高速安定性等の運動性能を向上
高剛性ベルト・プライ・ビードフィラー・サイドウォールを採用することにより高剛性ボディを実現、高速安定性やコーナリング性能、レスポンスの向上を実現しました。

■サイズ一覧

「PROXES T1 Sport」は、235/30ZR20 (88Y) XL〜225/55ZR16 99Y XL の43 サイズ
「PROXES T1 Sport SUV」は、275/40ZR20 106Y XL〜235/65R17 108V XL の13 サイズ

商品についての詳細は、1月5日より開設のスペシャルサイトをご覧ください。

(2011年12月19日公開)

CLOSE