トーヨータイヤTOP > 新着情報 > 20年目を迎える「TRANPATH」シリーズ 2014年、新商品がトリプルデビュー

新着情報

20年目を迎える「TRANPATH」シリーズ
2014年、新商品がトリプルデビュー
「しっかり」走れる3つの新しいトランパス

東洋ゴム工業株式会社(社長:信木明)は、ミニバン専用タイヤとして展開している「TRANPATH(トランパス)」ブランドの新商品として、1995年初上市以来6代目となる「TRANPATH mpZ(エムピーゼット)」、ラグジュアリーミニバン専用のLu(エルユー)シリーズ2代目「TRANPATH LuⅡ(エルユーツー)」、軽自動車専用となる「TRANPATH LuK(エルユーケイ)」の3商品を新たに開発し、2014年より順次発売してまいります。(※価格はいずれもオープン)

発売日:2014年2月14日 サイズ:39サイズ

発売日:2014年2月14日
サイズ:39サイズ

発売日:2014年1月14日 サイズ:10サイズ

発売日:2014年1月14日
サイズ:10サイズ

発売日:2014年3月14日 サイズ:7サイズ

発売日:2014年3月14日
サイズ:7サイズ


当社は1995年、業界に先駆けて、ミニバン専用タイヤ「TRANPATH mp(エムピー)」を発売しました。車の形態や使われ方の時代変化に伴い、従来の汎用商品では満たすことのできない課題を専用タイヤで解決していく「専用タイヤ発想」をもとに、ミニバンタイヤに求められるニーズに応えた商品を常に開発してまいりました。ミニバンユーザーから高い評価を得たTRANPATHシリーズは、19年間にわたる専用ノウハウをくまなく蓄積しています。
そして今回、さらなる環境性能と安全性能の両立に加え、しっかり感を追求した新しい3商品を2014年1月より発売してまいります。
「TRANPATH mpZ」は高剛性構造によってミニバンの体躯をしっかり支える走行安定性、当社独自のゴム材料設計基盤技術「Nano Balance Technology」を駆使して実現した低燃費性、さらに向上した耐摩耗性などを備えています。「TRANPATH LuⅡ」は最上級の静粛性と快適性を備え、ラグジュアリーミニバンにふさわしい上質な移動空間を提供します。「TRANPATH LuK」は普及拡大する国内軽自動車マーケット向けに、ミニバン専用タイヤとして蓄積してきたノウハウを応用。Luシリーズの流れを汲んで、特にラグジュアリーな性能を重視した軽自動車専用のTRANPATHとして投入します。
シリーズ発売20年目という節目の年を迎え、当社は新しい3つの「TRANPATH」でミニバンの快適な走りを支えてまいります。

<「TRANPATH」シリーズ3商品の開発背景>

■TRANPATH mpZ
新車登録台数の約15%を占めるミニバンは、子育て期を迎えた団塊ジュニアをユーザーの中心として、マーケットニーズとその存在感は持続しています。タイヤサイズはそのままに、積載容積と車両総重量がモデルチェンジごとに増えるという車両傾向にあり、タイヤへの負荷が増えています。一方で低燃費性能が必要条件として一般化しつつあることから、ミニバン向けタイヤはより高い課題解決が求められています。ミニバン特有のフラつきを抑えて摩耗に強く、しかも環境性能と安全性能に優れたミニバン専用タイヤをめざし、19年にわたるノウハウを結集し、TRANPATH mpZを開発しました。

■TRANPATH LuⅡ
2005年、当社は高級化・大型化するミニバンをターゲットとしてTRANPATH Luを発売しました。その静粛性の高さと乗り心地の良さはユーザーからも高く評価されており、リピーターが増えていることが特長です。後継モデルとなるTRANPATH LuⅡは、最上級の静粛性と乗り心地性能の実現をめざして開発し、上質な移動空間を提供するためのラグジュアリーミニバン専用タイヤとして、さらなる性能向上を果たしました。また、基本性能も併せて向上しており、タイヤラベリング制度における転がり抵抗性能はAグレード、ウェットグリップ性能はbグレードを実現しています。

■TRANPATH LuK
現在、乗用車における新車販売台数の約4割を軽自動車が占めています。特に「ハイト系」と呼ばれる車高の高いタイプに人気があり、中には車高が170cmを超える「スーパーハイト系」も登場しています。TRANPATH LuKは、ハイト系の軽自動車に起こりやすいフラつき感や偏摩耗を抑え、しっかりした走りと優れたロングライフ性能を実現しています。加えて、ネーミングに「Lu」が含まれていることが示すように、TRANPATH LuⅡにも搭載されている最新技術を採用し、静粛性と上質な乗り心地を持ち合わせた軽自動車専用プレミアムタイヤとなっています。

以上

(ご参考)

「TRANPATH mpZ」商品説明

■パターン採用技術
非対称3本溝パターンとワイドトレッドにより、タイヤの接地面積を大きくすることで摩耗ライフを向上。また、3Dマルチサイプとアウト側リブを広くとって剛性を高めることで偏摩耗を抑制しています。さらに、サイレントウォールによりパターンノイズを低減しました。

■構造設計採用技術
スーパーハイターンアップ構造を採用し、プライコードの巻き上げを高くすることで剛性を高めました。これによりレーンチェンジでの安定性向上を実現しています。

■低燃費トレッドコンパウンド<グリップ&摩耗チューン>
「Nano Balance Technology」採用。耐摩耗ポリマーによる摩耗ライフの向上とともに、スーパーアクティブポリマーとウルトラグリップポリマーにより、低燃費化とウェットグリップ性能の両立を実現しました。

■性能評価結果(摩耗性能比較)
摩耗ライフが当社従来品(TRANPATH mpF)比27%と大幅に向上し、「しっかり長持ち」を実現しています。

・車両:TOYOTA NOAH
・タイヤサイズ:195/65R15 91H
・空気圧:240kPa
・距離:9,600km
・ローテーション:無

※本テスト結果は同様な条件下であっても、必ず同じ結果が得られるとは限りません。
※上記テストの詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届けています。

■タイヤサイズ(全39サイズ)
A-b:29サイズ

偏平率 XL サイズ
45 215/45R17 91W A b
215/45R18 93W A b
225/45R18 95W A b
50 205/50R17 93V A b
215/50R17 95V A b
225/50R17 98V A b
  225/50R18 95V A b
235/50R18 101V A b
55 205/55R16 94V A b
  215/55R17 94V A b
215/55R18 99V A b
225/55R17 101V A b
  225/55R18 98V A b
60   195/60R15 88H A b
  195/60R16 89H A b
偏平率 XL サイズ
60   205/60R16 92H A b
  215/60R16 95H A b
  215/60R17 96H A b
65   185/65R15 88H A b
  195/65R14 89H A b
  195/65R15 91H A b
  205/65R15 94H A b
  205/65R16 95H A b
  215/65R15 96H A b
  215/65R16 98H A b
70   185/70R14 88H A b
  195/70R15 92H A b
  205/70R15 96H A b
  215/70R15 98H A b

A-c:10サイズ

偏平率 XL サイズ
55   185/55R15 82V A c
60   175/60R15 81H A c
  175/60R16 82H A c
  185/60R15 84H A c
65   165/65R14 79H A c
  175/65R14 82H A c
  175/65R15 84H A c
  185/65R14 86H A c
70   165/70R14 81H A c
  175/70R14 84H A c
●: エクストラロード規格
ころがり抵抗係数(RRC)
ウェットグリップ性能(G)

「TRANPATH mpZ」についての詳しい商品情報はこちらをご覧ください。
http://toyotires.jp/catalog/tampz.html

「TRANPATH LuⅡ」商品説明

■パターン採用技術
パターンブロックの大きさの組み合わせを最適化することで音を分散し、パターンイズを低減しました。また、3Dマルチサイプとアウト側リブを広くとって剛性を高めることで偏摩耗を抑制しています。

■構造設計採用技術
スーパーハイターンアップ構造を採用し、プライコードの巻き上げをさらに高くすることで剛性を向上。しっかりとした安定性とバットレス部の振動を抑えることで、高周波ロードノイズ低減を両立しました。

■低燃費トレッドコンパウンド<グリップ&摩耗チューン>
「Nano Balance Technology」採用。耐摩耗ポリマーによる摩耗ライフの向上とともに、スーパーアクティブポリマーとウルトラグリップポリマーにより、低燃費化とウェットグリップ性能の両立を実現しました。

■性能評価結果(ロードノイズ騒音エネルギー比較)
低周波・高周波ともに、ロードノイズを全席で大幅に低減しました。

※本テスト結果は同様な条件下であっても、
必ず同じ結果が得られるとは限りません。
※上記テストの詳細なデータはタイヤ公正取引協議会に届けています。

【評価条件】
・車両:TOYOTA ALPHARD
・タイヤサイズ:235/50R18 101W
・空気圧:240kPa
・速度:60km/h
・路面種類:ドライアスファルト路面

■タイヤサイズ(全10サイズ)

偏平率 XL サイズ
35 245/35R20 95W A b
255/35R20 97W A b
40 245/40R19 98W A b
245/40R20 99W A b
45 225/45R19 96W A b
245/45R19 102W A b
50 235/50R18 101W A b
55   225/55R18 98V A b
60   215/60R17 96V A b
65   215/65R16 98V A b
●: エクストラロード規格
ころがり抵抗係数(RRC)
ウェットグリップ性能(G)

「TRANPATH LuⅡ」についての詳しい商品情報はこちらをご覧ください。
http://toyotires.jp/catalog/talu2.html

「TRANPATH LuK」商品説明

■パターン採用技術
非対称3本溝パターンとワイドトレッドにより、タイヤの接地面積を大きくすることで摩耗ライフを向上。また、3Dマルチサイプとアウト側リブを広くとって剛性を高めることで偏摩耗を抑制しています。さらに、サイレントウォールによりパターンノイズを低減しました。

■構造設計採用技術
スーパーハイターンアップ構造を採用し、プライコードの巻き上げを高くすることで剛性を高めました。これによりレーンチェンジでの安定性向上を実現しています。

■低燃費トレッドコンパウンド<摩耗チューン>
「Nano Balance Technology」を採用。アクティブポリマーとシリカの増量、燃費/グリップポリマーの配合により、摩耗ライフと転がり抵抗性能、ウェットグリップ性能がバランス良く向上しました。

■性能評価結果(レーンチェンジ時の挙動変化比較)
シミュレーションの結果、レーンチェンジ時の揺り返し後の挙動変化が小さく、フラつきを抑え安定していることがわかります。

・車両モデル:国産660cc軽自動車
・サイズ:155/65R14 75H
・解析条件:レーンチェンジ160km/h


■タイヤサイズ(全7サイズ)

偏平率 XL サイズ  
50   165/50 R16 75V A c
55   165/55 R14 72V A c
  165/55 R15 75V A c
60   165/60 R14 75H A c
65   155/65 R13 73S A c  
  155/65 R14 75H A c  
  165/65 R13 77S A c  
予定グレード
ころがり抵抗係数(RRC)
ウェットグリップ性能(G)

「TRANPATH LuK」についての詳しい商品情報はこちらをご覧ください。
http://toyotires.jp/catalog/taluk.html

(2013年12月18日公開)

CLOSE