トーヨータイヤTOP > ユーザーの声 > メールマガジン読者の声 > 第2回「ドライブ川柳」 > 力作川柳 大公開!「は」

メールマガジン読者の声

第2回「ドライブ川柳」 力作川柳 大公開!「は」

「動楽メール」読者の皆様よりご投稿して頂いた川柳をエピソード付きでご紹介します。

*ご投稿時のペンネームをあいうえお順(50音順)と英数字に分けて掲載しています。

「動楽カドマエ」のオススメはこちら
あ か さ た な は ま や ら わ 英数字
【は】
はげちゃんさん
NO.001
こりもせず また渋滞に 会いに行く
ということです。
芭鼓童さん
NO.002
カーナビに 道を尋ねる 淡い恋
娘がカーナビを欲しがるので「教えてくれない道もあるよ」と冗談で言ったら女房がこっそり、「今、彼とどうするか迷っているのよ…」。ああ男親には娘心はわからない。
橋本酒楽さん
NO.003
助手席で ペダル無いのに 踏むブレーキ
運転を替わって隣に座り、心配で前方を見ていて口に出して危ないと言えない時、どうしてもペダルも無いのにブレーキを踏んだ動作をしてしまいます。
はっちゃんさん
NO.004
やまびごと なーにと聞かれ 大笑い
後ろの座席に座っていた末娘が、突然お母さん「やまびごと」ってなーに。一瞬の静寂、それから車の中は笑いの渦が出来ました。娘は「山火事注意」の立て札を見ていたのでした。
はっちゃんさん
NO.005
行く先の トイレあちこち 列ばかり
このサービスエリア混んでいるから次にしようと、次のエリアに行って見れば前にもまして長蛇の列。苦しくなるし、大変な思いをしました。
ハナ吉さん
NO.006
おしゃべりも スピードアップ 初デート
ちょうど今頃の季節、気になっていた年下の彼からドライブに誘われました。彼も私のことが気になっていたみたい。お天気の良い新緑の季節のドライブ初デート。ドキドキを隠しながらのトークはテンポアップ!彼の運転も少しスピードアップ!車内が静まり返るのが怖かった…。今では一緒に暮らす仲に!
花キャベツさん
NO.007
渋滞に はまり電車が 羨まし
帰省を電車にするか車にするか迷ったが、妻と子供が車と言うので車にしたが大渋滞。ストレスはたまるし、電車がスイスイ追い抜いていくのがうらやましかった。
はな356さん
NO.008
窓開けて お焼きもらった 渋滞だ
もうかなり前のこと。連休にいつもの道を走っていたら、隣の車線に知り合いがいて、なにか言っている様子。窓を開けたらポーンと何かとんできてそれがお焼きでした。田舎ならではのことです。
ハナちゃんさん
NO.009
休日は 楽に行けない 行楽地
人気の行楽地は休日にはたくさんの人が押しかけます。そのため名前のごとく「行く楽に、地」というわけにはいきませんよね。現実は渋滞覚悟での出発となります。
ハハのんきだねさん
NO.010
停滞で あきる子に言う もうすぐよ
25年位前に、家族旅行の帰り、停滞にあいました。当時(小1、保育園年中、1歳)と、しり取りやクイズ、テープでウルトラマンを聞かせたりと、時間を潰していましたが、真ん中の子が厭きてしまい、100数えたら着くわよと言ったら、あっという間に数えてしまい、驚いた記憶が甦りました。
ハマさださん
NO.011
雪道で 迫る柱が コマ送り
スキー帰りの雪道で、疲れからか一時停止の標識を見落として、あわててブレーキを踏んだらそのまま車が滑って、正面から電柱に衝突。その時にハンドルを持ったまま自分が見ていた光景です。スローモーションのごとく迫る電柱が、今でも目に浮かびます。車は中破したものの幸い自走で帰宅し、同乗者にもケガ人がでることなく良かったのですが、余裕ある運転をすることの教訓になりました。
浜のマッコさん
NO.012
昔ナビ 今居眠りの メタボ妻
若い時はカーナビを持ってなかったので、助手席で道路地図を片手に運転する小生にナビしてくれた妻も、カーナビを備え、ECTを入れた現在は何もすることが無くなり太った体をもてあまして助手席にかしこまって寝ています。
春爺さん
NO.013
その土地の 味に出会える 道の駅
道の駅はその土地のおいしいものに出会え、楽しみが倍化するドライブになります。新鮮な農産物も魅力…。
ばんきんさんさん
NO.014
着いたよと 「言って」横見りゃ 高いびき
疲れ果てて家路につくころには、みんなが眠っている。助手席では、妻が高いびき。あ〜あ。
繁盛さん
NO.015
ナビ下手の 妻と楽しむ 人の道
ああしろ、こうしろと日頃うるさい妻ですが、ドライブには地図が読めずナビゲーターにはなれません。
バンバン爺さん
NO.016
妻のナビ 「あそこ右よ!」は 過ぎてから
「友だちと何回か行ったことがあるから」と、得意気に言いながら、助手席に乗り込む妻。しかし、その道案内は凄まじく、全て、通り過ぎてから「あそこを右なのに…」という体たらく。到着する頃には、怒鳴りつける声もしゃがれて、気力体力は極限まで消耗し…。
ピー&マックさん
NO.017
満腹の 気分を壊す ゴキブリ君
深夜某ラーメン店で食事後、愛車で帰宅中にふと右窓を見るとゴキブリが貼り付いていました。思わずスピードを上げると、いなくなっていました。
ピーチジャムさん
NO.018
ドライブで 彼の性格 見極める
運転には見かけではわからない性格が出ますよね。意外と慎重だったり、短期で乱暴だったり…。ドライブデートは彼の人となりを見極めるチャンスです!
ひーちゃんさん
NO.019
カーラジオ 流れるフォーク 俺二十歳
カーラジオから流れるフォークソングを聞いていると、気分は一気に青春時代にトリップします。
ピーの母さん
NO.020
助手席は アヒルのピーの 指定席
主人をまるで自分の恋人のように想い、独占欲を隠さなかったアヒルのピーちゃんは、10年半、我が家の大切な大切な家族でした。ぺットボトルの入っていた箱をピーちゃん用に改造し、助手席にシートベルトで固定すると、ドライブに出発。天寿を全うしたピーちゃんに代わり、今は私が助手席に座らせてもらっています。
ピカちゃんさん
NO.021
家族みな いびきの帰路の 一人旅
往路は煩いくらいの賑わいの車中も、復路は皆のいびきの波の高低の中を、延々と家路に急ぐ一人旅となっていました。頼り切った皆の安心のいびきは帰り着くまで、延々と続きました。サアー、1杯飲んで今度は私が安堵のいびきの中に眠りに落ちていきましたとサ!!
左ハンドルさん
NO.022
右折時に ワイパー動かす ベンツ妻
左ハンドルに乗りなれない愛妻は、右折する時、必ず、方向指示器の代わりに、ワイパーを動かしています。天晴れですね。
ひでまる55号さん
NO.023
カーナビよ 俺の速さに 付いて来い!
音声ナビに従い走行していると『コ・コ・を・右・で・す・♪/左・で・す・♪』ガイダンスが流れたときには“交差点の中”。結局、遠回りして現地着!
英麻呂さん
NO.024
カーナビを 信じて走り 大迂回
山道をくねくね走りたどり着けば、ラストオーダー終了。ああ腹減った。
一草子さん
NO.025
ハンドルを 握る夫は 頼もしき
いつもは無口で大人しすぎるとおもえる夫ですが、運転のときはきびきびしていて男らしく見えます。
ひろすけさん
NO.026
パパいいね! パトカー乗って 何したの?
楽しいドライブがスピード違反で捕まってしまいました。パトカー好きの息子はしきりに「ボクも乗りたかったな〜」と。
琵琶湖のナマズさん
NO.027
追い越され 後ろの子どもが アカンベエ
スーッと追い越されたと思ったら,後部座席で後ろを見ていた男の子と女の子にアカンベエをされました。腹が立つけれど、いかんせん外車と国産リッターカー。払っている税金が違うもんね。それにしても腹が立つ〜。
ふうさん
NO.028
目的地 行き着かぬまま 日が暮れる
ゴールデンウィークに遠出しようと、朝から出かけたのにトホホな1日になってしまった思い出があります。
不純斎さん
NO.029
楽だなあ 抜かれても平気 軽にして
経済的な理由もあって、3ナンバーから軽自動車に変えましたが、精神的に思わぬ余禄が付いたことを喜んでいます。かつては他の車に追い越されたりすると嫌だなあと言う思いがありましたが、今では、「私は軽だからお先にどうぞ」と言う余裕の気分です。
ふゆさん
NO.030
ドライブは とっても楽しい 個室の移動
ドライブって結局、個室空間そのまま移動なので好きです♪誰からも邪魔されないし、ずっと一緒にいるわけで、周りに気兼ねなく色んな会話も出来るし。
ほっくんさん
NO.031
渋滞で トイレ行けずに 涙目に
ドライブは楽しいけれど、たま〜に渋滞にはまってしまい、トイレに行きたくても行けない時があるんです。その時ほどつらいことはありません…。
ぼておさん
NO.032
うらやまし 後部座席で ピクニック
レンタカーの後部座席の子供は、車に乗ったそばから運転手そっちのけで、食べて飲んで到着まで寝てしまいます。
ぽてこさん
NO.033
この旅は 携帯切って 子と話し
いつも携帯に向かっている子供とたまにはゆっくり話しをしたかったので、ドライブがいい機会になりました。
【は】
あ か さ た な は ま や ら わ 英数字
一部、誤字の修正や読みやすさを考慮した編集を行っておりますが、原則としてご投稿いただいたコメントをそのまま掲載しております。
東洋ゴム工業株式会社は、上記情報についていかなる保証も致しかねます。またかかる情報による不利益に関しても、一切の責任を負いかねます。
尚、掲載にあたり不適切と判断したものは掲載を見送らせていただきましたのでご了承ください。



CLOSE