トーヨータイヤTOP > 楽しむ・学ぶ > 快適ドライブのコツ > その4.オートマチック車の上手な乗り方

快適ドライブのコツ

その4.オートマチック車の上手な乗り方

今や乗用車の90%は、オートマチック車です。ギアチェンジを上手く使うことで、よりスムーズなドライブが楽しめます。

今回のポイント
速度を落としたいときは、フットブレーキとエンジンブレーキを併用するために、ギアを落とす。
長い下り坂ではギアを『D』から『2速』に落としたりしてエンジンブレーキを使う。
加速を得たいときは、キックダウンを活用する。
(2010年8月時点)

料金所の手前で速度を落としたいのに、何度もブレーキを踏んでもなかなかスピードが落ちずにちょっと焦った…なんていう経験はありませんか?そんなときは、まずギアを落としましょうフットブレーキとエンジンブレーキを併用するのです

長い下り坂では、何度もフットブレーキを踏んでいると、疲れるだけでなく、フットブレーキが加熱されてブレーキが利かなくなるなど、事故の原因にもなりかねません。ギアを『D』から『2速』に落としたりして、エンジンブレーキによる制動を使いスムーズに走行することをおすすめします。
また、エンジンブレーキを使用することで、燃料の節約にもつながります。

短時間のうちに加速したいときは、『D4』または『D3』で走行中に、アクセルペダルをキックするようにすばやくいっぱいに踏み込みます。すると、自動的に低速ギアに切り替わり、力強い加速を得られます。これをキックダウンといいます。



CLOSE