TOYO TIRES TOYOキッズ
トップ テストコースってどんなところ? どんなテストをするの? どんな訓練をするの? テストドライバーってどんなひと? タイヤテスト理解度チェック!



どんな訓練をするの? タイヤのテストをおこなうためには、テストドライバーひとりひとり、たくさんの訓練(くんれん)をして技術(ぎじゅつ)を身につける必要があるんだって。 トーヨータイヤを使う人が安全(あんぜん)に、快適(かいてき)にクルマに乗れるように、正確(せいかく)なテストをすることが大切なんだよ。そのために、みんないっしょうけんめい訓練(くんれん)しているんだ。



タイヤくん
どんなふうに訓練くんれんするんですか?


テストドライバーさん
先輩せんぱい助手席じょしゅせきに座って、体で学びます。タイヤの状態じょうたいを全身の感覚かんかくでつかみ、良い悪いの基準を学びます。そして感覚でつかんだものを数字や言葉で表せるような訓練もしますよ。
あとは、実際じっさい運転うんてんの練習をすることで安全運転の技術ぎじゅつをみがいたりします。
テストコースの外でも安全運転の心構えを学んだりします。



タイヤくん
訓練くんれんでいちばん大変なことはなんですか?


テストドライバーさん
なんとなく体でわかる、というのではだめで、タイヤのテストをした結果けっかをきちんと数字や言葉で表現しないといけないことです。トーヨータイヤのテストドライバーの誰がテストしても同じような評価ひょうかになるようにしないといけないんです。



タイヤくん
いちにんまえになるにはどのくらいの時間がかかるんですか?


テストドライバーさん
ひとりひとりちがうけど、普通ふつう3年くらいでひとりでテストをできるようになります。
体でおぼえなければいけないことも多いので個人差はありますが、最初はかんたんなテストを何回もやっていくうちに少しずつふくざつなテストができるようになるんですよ。


テストドライバーさん
テストをするには、同じ条件で同じ運転うんてんを何回もできるようにならなくてはいけません。
たとえば、時速じそく40kmから速度を上げて、正確に同じ場所を通過できる運転をします。
集中力と、コツコツやる根気こんきがないと、なかなかできないんですよ。

向き不向きもあるので、テストドライバーになりたい人が全員いちにんまえのテストドライバーになれるとはかぎりませんが、みんなタイヤやクルマが好きだから、みなさんに安全あんぜんに、快適かいてきに乗ってもらいたくていっしょうけんめい訓練くんれんします。



どんなテストをするの? テストドライバーってどんなひと?
Copyright TOYO TIRE & RUBBER CO.,LTD