×残念!正解は<2>「マニフェスト制」
タイヤの不法投棄を防止する目的で始まった制度は「マニフェスト制」といいます。この管理伝票を用いたマニフェスト制が始まったことにより、使用済みタイヤが誰の手から誰の手に渡り、最終的に誰がどう処分したかをしっかり管理することができるようになったんですね。
今回ご紹介する「走れ!タイヤくん第3回 タイヤとリサイクル」では、タイヤのリサイクル方法をはじめ、【TOYO TIRES】独自のタイヤリサイクル方法もご紹介しています!
【TOYO TIRES】がタイヤ工場として国内で初めて導入したリサイクル方法「コジェレネーションシステム」とはいったい――。タイヤをある燃料に変えてしまう秘密も大公開していますので、要チェック!
閉じる
画面を閉じる場合は、こちらの閉じるボタンをクリックしてください。