○正解!<2>「5%」
タイヤの空気圧は、クルマを走らせない場合でも1ヶ月で約5%減ってしまいます。タイヤの空気圧が不足すれば、クルマの燃費やブレーキ性能が悪くなったり、タイヤの摩耗が進んだり、タイヤがバースト(破裂)しやすくなったりと、ドライバーの安全を脅かすことにもつながります。空気圧が不足しやすい遠出のドライブ後には、必ずタイヤをチェックしましょう。
今回ご紹介する『走れ!タイヤくん第19回 クルマを支えるのは空気?!』では、空気圧チェックのポイントをはじめ、指定空気圧の読み方や、空気圧不足から起こる様々な障害などを掲載しています。
「空気圧チェックのベストタイミングとは?」
「タイヤの空気漏れを抑える【TOYO TIRES】の独自技術とは?」
「高速道路を走るときは、空気圧は○○に!?」
空気圧にまつわる気になる疑問も大紹介!どうぞお見逃しなく!
閉じる
画面を閉じる場合は、こちらの閉じるボタンをクリックしてください。