×残念!正解は「3 非対称パターン」
タイヤのパターンとは、タイヤの表面にある溝と切り込みで構成された柄や模様のことで、いわば「タイヤの顔」ともいえる部分です。詳しくは、タイヤ&クルマ知識:何でもタイヤQ&A「Q11.トレッドパターンについて教えて!」をご覧ください。
 
タイヤには、「方向性パターン」「対称パターン」「非対称パターン」の大きく分けて3種類のパターンがあります。
 
■方向性パターン
【TOYO TIRES】の主な方向性パターン採用タイヤ
プロクセスT1RプロクセスS/T│トランパスM/T│
トランピオVimode
「方向性パターン」には、回転方向があります。装着の際は、タイヤサイド部に刻印された矢印(<<<)を、タイヤ回転方向と同一なるように装着します。なお、タイヤローテーション時は、前後で交換して回転方向を合わせます。
 
■対称パターン
【TOYO TIRES】の主な対称パターン採用タイヤ
プロクセスCT01│トーヨーTEO plus
 
■非対称パターン
【TOYO TIRES】の主な非対称パターン採用タイヤ
トランパスLu│トランパスMP3│トランパスMP SPORTS│
トランパスSU Sports
「非対称パターン」は、外側と内側を指定どおりリムに装着すると、タイヤローテーションの際、「対称パターン」と同じように前後左右に交換することができます。
閉じる
画面を閉じる場合は、こちらの閉じるボタンをクリックしてください。