○正解!<3>「時速40km以下」
日本道路交通情報センターでは、高速道路において平均速度が時速40km以下の状態を「渋滞」と定義しています。
区分 高速道路 都市高速道路 一般道路
渋滞 時速
40km以下
時速
20km以下
時速
10km以下
混雑 時速
20〜40km
時速
10〜20km
日本道路交通情報センター HPより)
ところで、「渋滞」はどうやって測定しているかご存じですか?
実は、道路の下には一定間隔で信号を発するセンサーが埋め込まれていて、その上を通過するクルマの速度から、道路の混雑状況を計算しているのです。
さて、今回は「渋滞」攻略法を集めた「渋滞を乗り切る7つの方法・2」をご紹介!「動楽メール90号」(2008年3月発行)で読者の皆様から募集したアイディアを元に作成しました。
これからやってくる行楽シーズンのドライブにお役立てください!
おでかけの前に、
タイヤの点検をお忘れなく!
閉じる
画面を閉じる場合は、こちらの閉じるボタンをクリックしてください。