トーヨータイヤTOP > 楽しむ・学ぶ > 走れ!タイヤくん > 第44回 ここが違う!クルマのプロが体感した「ガリットpx」の魅力とは?

走れ!タイヤくん

第44回 ここが違う!クルマのプロが体感した「ガリットpx」の魅力とは?
弘和商会 金子栄一さん編

東京・足立区にお店を構えるタイヤ専門ショップ「弘和商会」。その経営者として、地元密着型のお店づくりを心がけている金子さんは、常に「お客様のニーズに答えられるタイヤ選び」をモットーとしています。お客様視点を大切にする金子さんに、「ガリットpx」の魅力を語っていただきました。


「縦・横に強いタイヤの剛性がドライ路面での快適な走りを実現していますね。“都会派的なシティ・スタッドレスタイヤ”です」
■装着車:ゴルフGTI
■タイヤサイズ:225/45R17 91H

Q.「ガリットpx」の乗り心地はいかがでしたか?

「お客様にとって、タイヤ選びのよき相談相手になりたいですね」と話す金子さん。
「お客様にとって、タイヤ選びのよき相談相手になりたいですね」と話す金子さん。

仕事とプライベートで利用しているゴルフGTIに「ガリットpx」を装着して、都内を中心に一般道と高速道路を走りました。実際に走ってみた印象をひと言でいいますと、「都会派的なシティ・スタッドレスタイヤ」ですね。縦にも横にもタイヤの剛性が高いので、夏用タイヤとほぼ同レベルのしっかり感を体感することができました。ドライ路面をスタッドレスタイヤで走ると、あのぐにゃぐにゃ感がどうしても残ってしまうんですけど、「ガリットpx」では、そんな感覚はまったくありませんでしたね。首都圏エリアに住み、普段は都市走行がメインで、年に数回、スキーなどの冬レジャーにも出かけられるという方には、便利なスタッドレスタイヤじゃないでしょうか。

Q.「ガリットpx」の魅力はどんなところですか?

「この剛性の高さが、ドライ路面で効果を発揮しますね」と語る金子さん。
「この剛性の高さが、ドライ路面で効果を発揮しますね」と語る金子さん。

ドライ路面の高速道路を走ったときに強く感じたのですが、タイヤの剛性がしっかりしている分だけ、タイヤの走り出しも大変にスムーズでした。走り出す感覚がハンドルを通しても伝わってきましたね。これは従来のスタッドレスタイヤにはない特徴でした。

Q.「ガリットpx」はどんなお客様にお勧めしたいですか?

地域に根ざしたお店づくりで、日々、お客様との信頼関係を築いています。
地域に根ざしたお店づくりで、日々、お客様との信頼関係を築いています。

首都圏に住みながら冬レジャーも楽しみたいという方はもちろんのこと、普段お仕事でよくクルマに乗られる方にも、ぜひお勧めしたいですね。冬場は、首都圏エリアであっても、路面が凍結したり、雪が降ることもあるかと思います。そんなとき、夏用タイヤで首都圏を走行するのは、やっぱり不安ですよね。でも、ドライ路面でも、アイス路面でも対応できる「ガリットpx」を装着していれば、安心感をもって運転することができるんです。私自身、「ガリットpx」をお客様にご紹介させていただくときは、この点をご説明させていただいておりますね。

Q.「ガリットpx」に興味をお持ちの方に金子さんからのコメントを一言お願いします。

私自身、実際に体感したからこそいうことができるのですが、「ガリットpx」のドライ路面での性能は、夏用タイヤと遜色ない走りを実現することができます。ぜひ、この性能を皆様にも体感していただきたいですね。

弘和商会
住所:東京都足立区東綾瀬1-6-2
電話:03-3606-0241
営業時間:平日 9:00〜19:00 日祝日 10:00〜18:00
定休日:第1、第3日曜日
※翌日の月曜日が祝日の場合は連休となります。

ここが違う!クルマのプロが体感した「ガリットpx」の魅力とは? TOPへ戻る
東京スバル株式会社 恵比寿店 お客様相談室室長 筒井信廣さん編
日米礦油株式会社 東村山店 清納秀樹さん編
ミスタータイヤマン 三ツ矢店 真下周作さん編

(2009年10月掲載)



CLOSE