NANOENERGY 試乗ムービー

モータージャーナリスト 五味康隆氏を唸らせたのはTOYO TIRESの低燃費タイヤ「NANOENERGY」シリーズ。
転がり抵抗グレード「AAA」の「NANOENERGY 2」、最高グレード性能「AAA-a」の「NANOENERGY 0」、宮崎のテストコースでそれぞれを試乗した感想を動画でご紹介します。

五味康隆 【モータージャーナリスト】
1992年、自転車トライアル競技で世界選手権に出場し、1995年に4輪レースへ転向。1997年から2000年まで全日本F3選手権に参戦。その後独立し、モータージャーナリストとしての執筆活動を開始。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員(2009-2010)。


NANOENERGY 0 ウェット制動テスト

試乗レポートムービー 分割 3/4 (03分02秒)

これはね、すごいですよ!!
ウェットでちょっとビックリですね。
これ、水の量一緒です?

低燃費タイヤグレード最高の「AAA-a」を達成。TOYO TIRESの技術の粋を集めた「NANOENERGY 0」。濡れた路面での強力なグリップ力だけでなく、セミレーシングタイヤのような走りを楽しむことができるタイヤです。


NANOENERGY 2 転がり抵抗テスト

試乗レポートムービー 分割 2/4 (02分08秒)

あぁ、この止まりそうになってからが止まらないですね。こういう差が街中とかいつも絶えず転がり抵抗低く燃費を稼ぎながら、縁の下の力持ちみたいに利いてくるってことですね。

止まりそうになってもなかなか止まらずまだ伸びる。
転がり抵抗性能「AAA」は燃費にアップに貢献します。お財布にも環境にも優しい「NANOENERGY 2」です。

PAGE TOP