トーヨータイヤTOP > お問い合わせ・Q&A > タイヤ関連用語集 > ハイドロプレーニング現象

タイヤ関連用語集

ハイドロプレーニング現象

クルマが水のたまった路面を高速で走行すると、タイヤが路面の水を排除できずに、水の抵抗によって浮きあがります。
この水面上をすべるようになる現象をハイドロプレーニング現象といいます。
ハイドロプレーニング現象が発生するとタイヤは路面との接地が不充分となり、クルマはコントロール不可能になります。


関連ページ

「走れ!タイヤくん」 第23回 「ハイドロプレーニング」対策、教えます!
「走れ!タイヤくん」 第12回 タイヤの「みぞ」の「なぞ」に迫る
「走れ!タイヤくん」 第1回 雨の日だって負けないタイヤ


ハ行


  • フリーワード検索
  • よくあるお問い合わせ
  • カテゴリから探す
  • キーワードで探す
  • タイヤ関連用語集
  • お問い合わせ窓口


CLOSE