トーヨータイヤTOP > お問い合わせ・Q&A > タイヤ関連用語集 > トリプルトレッド構造

タイヤ関連用語集

トリプルトレッド構造

3つの異なるコンパウンドを採用したトリプルトレッド構造は、接地圧が高くなるイン側には、制動性を重視したスーパーソフトコンパウンドを採用。コーナリング時に荷重のかかるアウト側にはミニバン特有のふらつきを抑制するソフトコンパウンドを採用しました。さらに、ベース部分のソフトキープコンパウンドが、各コンパウンドの効果を長く持続させます。

トリプルトレッド構造


関連ページ

「プロジェクトTOYO」 第19回 「ウィンタートランパスMK4」開発秘話 後編 冬の走りを変える「新技術」とは?
「プロジェクトTOYO」 第27回 「プロクセス1」開発秘話 後編 未だかつてない、最高のタイヤづくりへの挑戦!


関連用語

タイヤ関連用語集

コンパウンド


タ行


  • フリーワード検索
  • よくあるお問い合わせ
  • カテゴリから探す
  • キーワードで探す
  • タイヤ関連用語集
  • お問い合わせ窓口


CLOSE